| HOME |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WIZプリペアが好きな理由 

WIZプリペアはやっぱり好きだ。

なぜ好きかというと、WIZプリペアには豊富な技術的な要素があるから。

いつどんな狩りをしても反省点は存在し、次への課題が見つかる。

そして次に上手くいったとき、大きな喜びが得られる。


(ちなみに、自分はWIZもプリも両方持ってますが、WIZのほうが好きなのでWIZ目線で書いてることのほうが多いかもしれません)

もちろん、そういった要素は他の職業にもあります。
そして技術的な要素ももちろんあります。 無い職業なんてありません。

例えば、回復剤を叩きながら強力な単体スキルと範囲スキルを連発するだけに見えるLKだって、押しBBと引きBBの使い分け・スタブやプロボを使ったタゲコントロール・釣りなど。
砂ならシャープの当て方とか罠の使い方とか?(砂やったことないからわからんけど・・・)


でもやはりWIZプリの多彩なスキルのほうが魅力を感じる。 あくまで個人的な好みですが。
WIZプリという最低限の構成で多彩なスキルを使って行ける狩場は本当に広いですからね。

そんなおれと同じWIZプリペア好きな人が特に好む狩場は、
トール3F
生体3F
ノーグ2F
古城2F
ジュピロス1F

もちろんおれもこれらの狩場は大好きです。

なぜ好きかというと、やはり第一には難易度が高めであるから。
WIZプリという最低限の構成でこういった狩場を攻略できるというのは楽しいものです。

第二は、難易度が高いことに関係しますが、技術的な要素が必要になってくるから。
最初に言ったとおり技術的な要素があるからWIZプリは楽しい。
このへんは書き始めるとキリがないから少しだけ挙げます。




【先行するプリとの距離感】
WIZプリペアの狩場の多くは、プリが先行してある程度敵を集めて、SGで殲滅という流れが基本。
プリの後ろについてるMobがあまりにもWIZに流れてくるとスムーズな進行はできない。
自分の経験上、WIZは画面端に最後尾のMobが見えてる程度の距離がいいです。 プリが画面内に見えてるようでは近い。
また、距離が近いことによってMobが流れてきやすくなるだけでなく、プリの行動範囲も狭められてしまう。
先行するプリは進行ルートの主導権を握ってるので、このまま突っ込むか、立ち止まって殲滅するか、あるいは先にいる敵が多すぎる場合後退するかの選択をする。
この「後退する場合」にWIZが近すぎるとプリは後退することができない。

【スキルの使い分け・使い方】
WIZにもプリにも多彩なスキルがあるので、それらをいかにうまく使って狩りを成立させるかが重要になってくる。
プリならキリエとアスムの使い分けが基本的なことでしょうか。
Mobを引っ張るときにキリエはかなり優秀。 ある程度キリエで引っ張り、殲滅するために抱え込むときに低Lvアスムに切り替える。
あとは凍結LAとかも重要ですね。 MDEFが高かったり属性相性的にSGが有効でない場合、SG3Hit目にあわせてLA状態にし、AMPJTを打ち込むのは非常に強力。 多少難しいけど非常に重要な技術だと思います。

WIZなら敵の属性にあわせた適切なスキル選択、そして自衛ですね。
自衛はWIZにとって重要でありおもしろい要素でもあるんですよね。 
プリに全部フォローされてたんじゃ、ただAMPSGを撃つだけになってしまう。 
そんなのがおもしろいわけないよね・・・

自衛の基本はまず立ち回りから。 基本的にMobにタゲられないこと。
それでも横沸きとかSGに中途半端にHitしてそのまま流れてくることとかがあるので、しっかりSW・IW・FW・ハイドなどで自衛することが必要。
トールでは特にIWを使えるようにしとかないときつい場面がある。 IWはある程度技術が必要になるので使っていくのはおもしろい。
IWは守るだけでなく、補助や攻めにも使える。 代表的な使い方が、補助ではプリがMobのスキルによってノックバックするのを防ぐこと、攻めがトールでの斜め無双。
また、城やジュピでは、殲滅後に残ったMobやすぐに沸いてきたMobなどは殲滅するよりも再発進して集めたほうが効率的。 その際にプリにスムーズにバトンパスするためにハイドが有効。 殴られてなかなかハイドできない場合はSWを先に置くと確実にハイドできる。

【装備の付け替え】
特にトールでは必要になってくると思います。
要するに詠唱速度重視装備から威力重視装備への持ち替え。
多い人だと、頭上段・頭中断・杖・肩・アクセの付け替えを毎回する人もいる。
最低でも頭上段とアクセの付け替えはしたほうがいい。 ラーメンとニングロだけでDEX8も変わりますからね。
エリオット肩を使ってる人はそれ固定だと防御に不安があるので、イミュンと付け替えしたいところ。
プリはあまり付け替えは必要じゃないけど、キリエの耐久力アップのためにDEFやHPが上がる装備に付け替えるなんてことをする人もいる。




とまぁ、こういった技術的な要素が絡んでくるからWIZプリはおもしろい。



いかに効率的に綺麗に狩れるか追求するのもWIZプリペアの醍醐味。
相棒のプリまたはWIZとどうやったら上手くいくのか議論したり、実戦で試したり。
上手くなれば狩りはよりいっそう効率的に綺麗になり、楽しいものになる。
相手のやりたいことがわかってきたら、最高におもしろく感じることだろう。
そういった感覚を相手にも味わってほしいし、分かち合いたい。
だから、時に細かいことでも過敏に反応してつい口を出してしまう。
ほんとすいません。


これからWIZプリ始めようと思ってる人、習うより慣れろです!
もちろん習うのも大事ですが、まずは自力で考えてやってみる。
それからブログの考察記事や動画などをじっくり見て、取り入れるべきところは取り入れる。
そして取り入れたことを実戦で使い、よりよくするためにはどうしたらいいか考える。
これを繰り返してたら上手くなれるはず!



な~んかだらだらと長いこと書いたけど、最後まで読んでくれた人がもしいたらありがとうございます!

コメント

その通り!!!!

´ω`)ノ初めまして~
loki鯖で活動してる通りすがりです。
最近私もWIZプリペアを始めたので、試行錯誤しながらやっております。
特に自分はWiz系が初めてなので、右往左往中ですヽ(´Д`;)ノ

とても参考になる文章でした。
是非是非Wizプリペアのお話、また書いて下さい^^

>ふかきょんさん
(。・д・)b


>鈴さん
こんな長ったらしい文章を読んでもらえたとは、ありがとうございます;
WIZプリ持ちの人のブログで参考になるのはいっぱいありますので、それらを参考にがんばってください!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://setuhirohp.blog92.fc2.com/tb.php/446-ebcfa4c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。