| HOME |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修道院3Fペア考察 

WIZプリでの名無し島修道院3Fペアについて長々と書いてみますー。


はじめに
情報はあくまでも私個人の体感や経験に基づくものです。 すべての情報が正しいとは限りません。

スペック的な話
まずは使用キャラのステ・装備等について書いておきます。

・WIZ側(私)
0626-1

ステは支援・料理無しの状態のものです。
ここから支援をもらい、更に+10料理を使用してINTを140にします。

ニンブルグローブはサインと持ち替えします。
盾は不死盾と悪魔盾で持ち替えをします。

修道院ペアにおいて、INT140Wサイン+SoPはほぼ必須と言っていいと思います。
INT130、133、135あたりではスローターがAMPSG1回で落ちない場合があるので、少々不安です。
INT140Wサインなら確実に倒せます。


・プリ側
(基本的にプリ側は専門じゃないので、ここに書くことはほぼ予想です)
プリ側のステについては、多種多様であり、PSによってディスアドバンテージを克服できる場合もあるので優越はつけ難い。
私は過去、高VIT型の人、フラット型で中VITの人、ME型で低VITの人と組んだことがありますが、いずれのステの人と組んでも狩れました。

修道院はステによって安定の仕方が変わってくるものと思います。
高VITの人ならばスローターのSBによるスタンが怖くないですし、高INTの人ならば豊富なヒール量で「致命的な傷」による回復量低下が起こっても楽に回復ができますし、高DEXの人ならば戦闘中のアスム上書きなども容易いでしょう。

あとはやり方次第でディスアドバンテージは克服できると思います。
DEXが低く詠唱速度に難があるのならば、こまめに支援をかけ直しておく。 VITが低くスタン耐性に不安があるのならば、SWを多用してSBをできるだけもらわないようにする。 INTが低く、SP回復量やヒール量に不安があるのならば、SW・サンクを多用して補助をする。 etc...


次に装備についてですが、プリ側で考えられる装備選択は大きくわけて2種類。

1つは、いわゆるアコセットです。 
修道院3Fには不死と悪魔の両方が存在するので、両方に耐性を確保できるアコセットは優秀です。
更にVIT+10もあるので安定感が増します。 
欠点は、闇服を着れないこと。 耐性があるとは言え、属性攻撃をもらうと結構痛いです。 更にネクロマンサーは不死属性付与をしてくるので、これを防げないのも辛い。
できればアコセットは、頭はウィズダムムナック帽で作りたい。
服はオルレアンの制服が良いと思われる。 修道院では詠唱中断されない方が圧倒的に安定すると思います。

もう1つは、闇服と不死盾・悪魔盾を用いるパターン。
闇服によって属性攻撃を無効化し、不死属性付与をされることもない。
ただし、ネクロ&スローターとバンシーの両方を同時に抱える場合、どちらかが痛いことになる。
こちらも頭はムナック帽で。

個人的にはアコセットのほうが安定すると思います。


持ち物
・WIZ側(私)
WSP40個  緑P10個  イグ葉5枚  料理  青石70個  風レジポ6個  ハエ10個
大体こんな感じでしょうか。

・プリ側
WSP40個  緑P10個  イグ葉2~3枚  (料理)  青石200個  風レジポ6個  ハエ10個
プリ側の持ち物については完全に予想です。
青石は多めに持っていったほうがいいです。


使用スキルについて
・WIZ側(私)
WIZが使うスキルは以下のもの。

ストームガスト(SG)
─主火力。 基本的にAMPをしてから撃ちます。 場合によってはAMP無しで撃つことも。

ファイアウォール(FW)
─対バンシーで使用。 使い方は後述。

ソウルストライク(SS)
─ネクロマンサーをAMPSGで倒しきれなかったときに使用。

ユピテルサンダー(JT)
─対バンシーで使用。 凍結LAが決まったときに使用します。

アイスウォール(IW)
─横沸きしたネクロを一時的に止めておく場合や、多すぎた場合に飛ばしてしまうのに使用。 SP切れや、プリが死んでしまって起こしたいときなど、一時的に安全な場所を確保したいときにも使用。

ハイディング
─スローターにタゲられた場合に使用。 詳しくは後述。

セイフティウォール(SW)
─様々な場面で使用。



・プリ側

基本支援スキル一式(ブレス・速度増加・マニピ・アスム)
─説明は不要でしょう。

リカバリー
─ネクロのドラゴンフィアーを確認したら、まず心配するのはWIZのスタン。 ドラゴンフィアーを確認したらとりあえず使う準備を。

レックスディビーナ(LD)
─バンシーに対して使用。

レックスエーテルナ(LA)
─ネクロに1~2回入れてやるとAMPSG1発で落とすことができる。 バンシーに対しては凍結LAを狙っていきたい。

セイフティウォール(SW)
─様々な場面で使用。

ホーリーライト(HL)
─重要な使い方は、ネクロを引き寄せることと、詠唱反応でタゲを回収すること。 その他氷割りなど。

サンクチュアリ
─回復の補助に使用。 複数のバンシーの氷割りにも使用。

サフラギウム
─戦闘前に使用しておくと安定します。 戦闘中でも余裕があれば投げてあげたい。


危険スキル
Mobの使用してくるスキルで特に危険なもの、厄介なものをピックアップ。

イービルランド
─バンシーが使用してきます。 闇Mob専用のサンクみたいなスキル。 プレイヤー側は固定ダメージ100を数回もらいます。 この固定ダメージが厄介で、詠唱を止められる原因ナンバー1と言ってもいいほど。

ソニックブロー
─ゾンビスローターが使用してきます。 使用頻度はかなり高く、威力も高い。

サンダーストーム
─ネクロマンサーが使用してきます。 威力はかなり高く、対策をしていないとかなり痛いです。 WIZ側も巻き込まれて食らうこともあるので注意。 風レジポはこのスキルの対策に使います。

クァグマイア
─ネクロマンサーが使用してきます。 詠唱速度が低下するのがとにかく厄介。 WIZがQM上でSGを詠唱すると最悪な状況になってしまいます。 「スローキャスト」と同時にくるとDEX初期値のWIZよりも詠唱が遅い@@;

スローキャスト
─ネクロマンサーが使用してきます。 詠唱速度が一定時間低下します。 クァグマイアと同時に来ると一気に最悪な状況が出来上がります。

致命的な傷
─バンシーとネクロマンサーが使用してきます。 一定時間、ヒール、サンク、回復剤の回復量が低下します。 

ドラゴンフィアー
─ネクロマンサーが使用してきます。 スタン・混乱・出血・沈黙のいずれかの状態異常が発生します。 


戦闘
いよいよ戦闘についてです。
いくつかのパターンを考えて見ていきましょう。

●パターン1: vsネクロマンサー1体&取り巻きスローター2体
ネクロ1体ではヒールの回復だけで十分だと思います。
低VITでスタン耐性や耐久力に不安のある人は、ネクロ1体からSWしましょう。

基本的には、AMPSG→SSで片付けます。 INT140Wサイン+SoPなら、AMPSG1回で取り巻きのスローターは倒せます。 AMPSG中にネクロに対してLAを1~2回入れることができれば、SG1回で倒せる可能性が出てきます。 倒せなかった場合は追撃でSSを1~2回撃ちます。
しかし、修道院は横沸きが多いので、場合によっては追撃にもAMPSGやSGをしたほうが安全な場合もあります。 特に、視界にすでにネクロが見えている場合はAMPSGをしたほうがいいと思います。


●パターン2: vsバンシー1体
北壁を利用して、AMPSG→氷割り2回→凍結LA→AMPJT がベスト。

まず出会い頭にLDをします。 沈黙に対する耐性が非常に低いので、1~2回で沈黙してくれるはずです。
また、闇ブレスも余裕があればやりましょう。
慣れてきたらバンシー1体では立ち止まらず、次のネクロかバンシーに会うまで引っ張るプリさんもいます。


●パターン3: vsネクロマンサー複数&取り巻きスローター複数
3体までのネクロを想定。 恐らく4体以上のネクロ&取り巻きスローターを抱えるのは無理だと思います。

プリ側はSW、サンクを利用してひたすら耐えます。 回復剤を叩かないといけないかもしれません。
WIZ側は初撃はAMPSG(歩いてるときにすでにAMPは仕込んでいるはず)を撃ち、取り巻きスローターを殲滅。 初撃のディレイが終了したら速やかにAMP無しのSGを撃ちます。 このときのSGLvは10じゃなくてもいいです。 少しLvを下げて詠唱速度を上げてみましょう。

4体以上になると耐えるのが困難になってきます。 そういう場合は、IWをネクロの足元に置き離脱します。 ネクロはBOSS属性なので、足元にIWを置いてやるだけで、射程外に行くと動かなくなります。 あとは、後ほど殲滅するか、飛ばしてしまいましょう。

どれくらいの数を耐えられるかは人によるので、組む相手と事前に相談しておくといいかもしれません。


●パターン4: vsバンシー複数
基本的にはAMPSGを連打します。 が、いくつか注意点があります。

バンシーのATKは非常に高く、またAspdも早いため、複数に攻撃されると耐性装備でアスムがかかっていてもかなり痛いです。 ヒール連打しても回復が追いつかないほどです。
また、バンシーはMDEFが高く、SGで凍結しても、解凍までの時間が早いです。 そのため、一発一発のSGにAMPを仕込んでいては、場合によってはSGの詠唱が間に合わず、タコ殴りにされてしまうこともあります。 なので、解凍時間を考え、AMP無しでSGを撃つことや、SGLv1を使用することも考えましょう。

上の理由により、今度は出会い頭のLDは得策ではありません。 凍結してからLDをしましょう。

バンシーの攻撃は確かに痛いですが、要は攻撃を受けなければいいだけの話です。 そこでSWやFWを使います。
バンシーは移動速度が早く、FWを食い潰すスピードが早いので、FWは2枚3枚と重ねましょう。 あとはAMPSGを撃ち、FW滑り割りを繰り返すだけです。
斜めFWを使うほうが色々と安定すると思います。


●パターン5: vsネクロマンサー1体&取り巻きスローター2体&バンシー1体
基本的にはAMPSG→AMPSG→(AMPJT)の流れです。

まずは、何はともあれAMPSGを撃ちます。 これで取り巻きスローターは倒せます。
SGで凍ってくれるバンシーを最初から相手にする必要はなく、スローターを倒すまでは凍らせたまま放置でいいでしょう。 もちろん余裕があれば割っても構いませんが。 WIZ側が割りに行くのも全然ありです。

次の攻撃ですが、ネクロ1体のときはSSかSGでしたが、今回はバンシーが混ざっています。
最初のSGでバンシーに与えたダメージはAMPSG3ヒット分。 余裕があって割った人は6ヒット分くらいでしょうか。
この状態で次の攻撃に通常SGを撃っても、ネクロは倒せますが、バンシーは倒せないと思います。
ネクロ1体、バンシー1体なら全然余裕があると思うので、AMPSGを撃ちましょう。 そうすれば、2回目のAMPSGでバンシーも倒すことができると思います(うまく氷割りができれば)。 もし倒せなかったら追撃のAMPJTで今度こそ仕留めましょう。


●パターン6: vsネクロマンサー複数&取り巻きスローター複数&バンシー複数
基本的にはAMPSG→SG→以下(AMP)SG連打。

まず、バンシーは凍ってくれるので放置。 ネクロ&スローター組から倒すことを考えましょう。
あとは上記のパターンを参考に。


●パターン7: ネクロマンサーが次々に湧いてくる場合
修道院は横沸きが多いです。 戦闘が終わったと思ったら横沸きしてきたり、戦闘中でもどんどん横沸きしてくることもあります。
そうした場合はとにかくSGを連打します。 余裕が見えたらAMPを入れたほうがいいです。
しかし、余裕がない状態だとAMP無しのSGを連打したほうがいいと思います。 SGがヒットしている間はスローターは吹き飛ばされ、プリの負担が減っている状態になります。 プリ側は余裕がない状態なので、悠長にAMPを入れている暇はありません。 SG連打して負担を減らし、回復できるようにしましょう。





ちなみに、フレイムスカルというMobも存在しますが、簡単に倒せるので言及しません。


ネクロのタゲ回収について

-タゲ未確定の場合
ネクロが見えたらプリはHLで引き寄せます。 しかし、WIZ側もすでにSGを詠唱している場合もあり、ネクロが完全にプリに付くまでにSGが当たり、結果WIZ側にタゲが行くこともあります。
これはWIZとプリとネクロが同一直線状にいれば解決できます。 軸がずれているとタゲはWIZ側に行ってしまいます。 そんなときは、ネクロとWIZの軸上にプリが割って入ればネクロのタゲを回収できます。


-WIZ側にネクロのタゲが完全についてしまった場合
基本的にはプリとWIZがすれ違えば、すれ違うときにタゲを渡すことができます。
また、WIZ側に完全にタゲがついている状態でも、プリ側が殴ればタゲは移ります。
ここで注意しなければならないのは、ネクロのタゲは容易に移るが、取り巻きスローターのタゲは最初にタゲられた人のままであることです。
つまり、すでに取り巻きが出ている状況で、ネクロのタゲとスローターのタゲの両方をWIZ側が持っている場合、上記の方法でタゲを渡しても、スローターはWIZ側にくっついたままです。
しかし、ハイドでスローターのタゲを一旦切れば、スローターのタゲはネクロのタゲっている人に向くようになります。

戦闘中の横沸きなどでWIZ側にネクロのタゲが行ってしまった場合、プリ側は無理に取りに行く必要はないです。 プリ側は自分のことで精一杯だと思いますし、無理に取りに行くと今持っているタゲもWIZ側に行ってしまう可能性もあります。  WIZ側が上記の方法でネクロのタゲを渡し、更にハイドでスローターのタゲも切るほうが安全だと思います。

ハイドをする際には、先にSWをしておくと確実に隠れられます。

その他、無理にタゲを回収しにいくことはやめたほうがいいです。 プリ側はSWで補助しましょう。 SWさえしていれば大概は何とかなります。


主な死因
主な死因を挙げてみます。 逆に、以下のことに注意すれば死なずに狩れるかもしれません。

・ネクロを複数体相手にしているときにアスムが切れて、属性攻撃やSBをもらっちゃった。
・ネクロを複数体相手にしているときにSWに乗り損ねちゃった。 あるいは位置ずれしてた。
・QMの上で詠唱の長いスキルを使っちゃった。(スローキャストもかかってると最悪)
・TSに巻き込まれちゃった。


Exp時給
とまぁ、大体こんな感じの狩り方で、今までの最高時給は7.5Mです。 Job時給は・・・すいませんわかりません(´・ω・`)
ですが、Job時給も相当良いということは言えます。
他所様のブログとか見てると、高い人だと10M出してる人とかもいるんですよね。
まだまだ改善点はあると思います。


改善点
まずは装備面での改善点。
WIZ側はとにかく出力火力を上げたいところ。
今現在存在する装備で考えると、
・女神の仮面
・+8SoP
の2つを導入したいところです。

この2つを導入すれば、ネクロをAMPSG1回で落とせる確率も上がり、結果回転が上がり時給も伸びると思います。

あとは、服をオルレアンの制服にすることかな。
どれだけ気をつけていても完全な付け替えは不可能です。 特に修道院では。
なのでオルレアンの制服で確実な詠唱を手に入れたほうが安全かもしれません。

狩り方での改善点は、サフラをこまめに入れて戦闘時間の短縮を目指すことでしょうか。
バンシーを、AMPSG→氷割り→凍結LA→AMPJT の流れで倒せるようにするために凍結LAを確実にできるように。

あとは・・・ヒールスクロールを使って擬似ブラギを実現すること、とか・・・

でも正直10Mとか出せる気がしないですね・・・ほんとどうやってるんだろう。











長々と書きすぎた・・・
できるだけ見やすく、とは思ったんですが、結果的に見難くなってしまったかも(´・ω・`)
でもせっかく書いた文章を消すのも何なので、誤字脱字以外の修正は基本的にしないことにします。
ここに書いた情報が少しでも役に立てばいいんですが!

これ見て修道院ペアしてみたいっていう人いたら付き合います!

コメント

こんにちは!
修道院3階のペア狩り考察、分かりやすくてとっても参考になりました。

これからも頑張ってください。

コメント失礼しました。またお邪魔します(。-_-。 )ペコリ

>Aさん
ありがとうございます~。
そう言っていただけるとがんばって書いた甲斐があります!
よろしければまた覗いてやってください~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://setuhirohp.blog92.fc2.com/tb.php/279-40eab703

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。